工学

工学

DRBFM|トヨタが開発した、故障に基づく設計審査

DRBFM(Design Review Based on Failure Modes) DRBFM(Design Review Based on Failure Modes)とは、故障に基づく設計審査でトヨタが開発した品質不具合の未然...
工学

FMEA(故障モード影響解析)|リスク未然防止のリスク管理技術

FMEA Failure Mode and Effects Analysis FMEA(Failure Mode and Effects Analysis、故障モード影響解析)は、市場での使用方法を確認し、使われ方に対するリスクを未然...
工学

アパルトヘイト|南アフリカで起こった人種隔離政策

アパルトヘイト apartheid アパルトヘイト(apartheid)は、南アフリカ連邦および南アフリカ共和国で採用されていた、白人を優越させ、黒人を蔑視する人種主義に基づき、様々な立法措置によって人種間の隔離を図る人種隔離...
工学

フライス|一つの工具に多くの刃がついた工具全般

フライス(多刃切削工具) フライス(フライス盤で使われる刃)は、一つの工具に多くの刃がついた工具全般である。平フライス、側フライス、正面フライス、エンドミルがそれぞれ形が異なっているが、いずれも平面を作り出すことが出来る。フライス盤の...
工学

リバースエンジニアリング|既存の製品の模倣と改良

リバースエンジニアリング リバースエンジニアリングとは、ソフトウェアやハードウェアの構造を分析し、製造方法や構成部品、動作やソースコードなどの技術情報を調査し、明らかにすることを指す。リバースエンジニアリングは既存製品の分解や解析を通...
工学

エンドミル|丸棒の外周面および底面に切れ刃をもつ切削工具

エンドミル エンドミル(End Mill)とは、丸棒の外周面および底面に切れ刃をもつ切削工具で、側面、段差、溝などを加工するための切れ刃である。エンドミルは底面と側面の両方が切れ刃になっており、刃のついていない側のシャンクをつかんで固...
工学

技術流出|製造、販売ノウハウや顧客名簿などの営業秘密が社外に流出すること

技術流出 技術流出とは、企業が独自に保有する技術、製造、販売ノウハウや顧客名簿などの営業秘密が社外に流出することをいう。特に近年、日本企業の先端技術が不正に海外に流出するケースが増えており、企業の国際競争力の低下や国の安全保障が脅かさ...
工学

技術継承|後継者にスキルや知識を伝え、持続可能な技術マネージメント

技術継承 技術継承とは、事業を継続するために後継者にスキルや知識を伝え、持続可能な技術マネージメントをいう。製造業の多くは技術継承に課題を持っており、技術者不足のために事業廃止に至るケースも多い。一方で、技術継承が優れている会社は、労...
工学

ボリス・ニコラエヴィチ・エリツィン|ロシア連邦の初代大統領

ボリス・ニコラエヴィチ・エリツィン (Boris Nikolayevich Yeltsin) ボリス・ニコラエヴィチ・エリツィン(1931年2月1日 - 2007年4月23日)は、ソビエト連邦およびロシア連邦の政治家、ロシア連邦の初代...
工学

エッチング|化学的に溶かして成形する加工方法

エッチング etching エッチングは薬品とパターンを使って化学的に溶かして成形する加工方法である。工作物にレジストと呼ばれる感光性の樹脂を塗り、上から露光でパータンを作り、不要な箇所の樹脂を除去する。最後に薬品を溶かすと、露光で作...
タイトルとURLをコピーしました