ポリス|都市国家,アテネ,スパルタ

ポリス polis

ポリス(polis)とは、古代ギリシアの都市国家である。前8世紀になると、ギリシア本土と小アジア西岸に生まれた。代表的なポリスはイオリア人がたてたアテネ(最盛期の人口は3万人)、ドーリア人が立てたスパルタ(最盛期の人口は1万人)である。城壁をめぐらした中心の市部とその周辺に広がる田園地帯からなる。中心には守護神を祀る神殿を建て、戦時には要塞としても機能するアクロポリスがあり、そのふもとのアゴラ(公共の広場)では、市民が参加する民会や、裁判・社交・交易などが行われた。古代ギリシアでは、1000を越える独立したポリスが分立していたが、精神的・文化的には共通の言語や宗教に基づく強い同胞意識があった。

目次

ポリス

ポリスは海岸に比較的近い平野の丘を砦とし、また祭祀の場所として、ふもとの広場(アゴラ)を政治や経済活動の場とし、人々の居住する地域を城壁で囲んだ都市を作った。城壁の外には村落と耕作地・牧草地などがあり、そこに農民の多くは住んでいた。

ポリスの成立した環境

ポリスは現在のイタリアやギリシアを中心に成立した。平野が乏しく山や島が多い、気候は地中海性気候で、夏は小雨で乾燥し、冬は温暖で雨が多く、オリーブ、ブドウなどの果樹栽培が適している。

ポリスの規模

ポリスはミケーネ王国などよりもさらに小さい国家で、最大の領域を有したスパルタでも日本の広島県程度、アテネは佐賀県程度の大きさしかなかった。最初のポリスは、おそらく小アジアに渡ったギリシア人によってつくられたと思われる。

市民

国家を形成するのは男子市民であり、そのなかに貴族と平民の別はあったが、ともに自由民として共同体を構成した。市民のみが私有地(クレーロス)をもち、みずから農業をおこなった。市民の多くは奴隷を所有していた。ポリスは市民となる人々が意図的に成立させたもので、アテネのように散在して村落に住んでいた人々が貴族の指導下に集住(シノイキスモス)して都市をつくるのが典型的なかたちであった。

ポリスの民主政

ポリスでは、デモクラティアという直接民主制が行われた。デモス(人民)とクラチア・クラトス(権力)との合成語で、人民が権力を持つ政治形態をあらわす。デモクラシー(democracy)の語源となる。アテネでは、前5世紀のペリクレスのときに民主政治の最盛期を迎えた。当時は男性に限られており、また奴隷制度を前提として成立していたなど、現在の民主主義とは異なる点も多い。(参考:古代ギリシアの奴隷制度アテネの民主主義

ポリスの成立と衰退

ギリシア人はもともとインド=ヨーロッパ語族に属し、中央アジアや南ロシアに住んでいたが、A.D.20世紀頃、ギリシア半島に南下し定住し始める。A.D.14世紀には、アカイア人(ギリシア人)の影響でクレタ文明が滅び、A.D.12世紀にはドーリア人が鉄器を持って南下し、ミケーネ文明が滅びた。A.D.8世紀 政治や軍事の実権を握った貴族のもとで1000以上の都市国家(ポリス)が成立することになる

アテネ・スパルタ

代表的なポリスはアテネスパルタであり、アテネではアクロポリスと呼んだ。スパルタは、ドーリア人のポリスでドーリア人が先住民を征服して設した。

ポリスの数と人口

比較的小規模な都市であるポリスは地中海世界に適合的な社会となり、ギリシア人は最大時にはその数は1500ほどであった。人口はおおよそ5000人程度であったと考えられている。(プラトンはその著に登場させたソクラテスに理想的なポリスは市民が互いに顔見知りであるくらいの規模がよく、仮の数字として市民数5040(1×2×3……×7)人をあげている。)

様々なポリスの形態

  1. 貴族を中心に集住(アテネなど)。
  2. 侵入したギリシア人が集住し、先住民を隷属させる(スパルタ)
  3. 集住した中心市が広い領域の村落を統合し支配する(アテネスパルタ)。
  4. 一定地域の小集落がそれぞれ独立のポリスとなる(クレタなど)
  5. 集落群が緩やかな連合のかたちをとり、中心市が生まれない(ロクリスなど)。

ポリス間の交流と共通意識

ポリスは、独立性が高かったが、ポリス間の経済的・文化的交流はさかんであり、共通のギリシア人であるという認識が強かった。ギリシア人はみずからをギリシア語を話すヘレネスと自覚し、他民族をバルバロイと称して区別した。また、共通の神々と神話、ホメロスなどの詩、神託がえられる神域、競技大会などをすべてのポリスが共有したことに示される。デルフィのアポロンの神託には全ギリシアのポリスがこれを求めて集まり、オリンピア競技の開催中は休戦していた。(参考:デルフォイの神託

隣保同盟

近隣のポリスが、神殿の維持と祭典を共同で行うことを目的につくった宗教的同盟で、有名な神域などを中心にいくつかのポリスが隣保同盟を結んだ。


Sidebar