宗教

キリスト教の歴史 2ローマ帝国

キリスト教の歴史 2ローマ帝国 イエスは反感をかったローマ帝国やユダヤ教に処刑にされてしまうが、残された彼の弟子らによって布教活動が始まる。多くの迫害にあうが、ローマ帝国が崩壊に向かう一方で、キリスト教は都市内部まで広が… read more »

キリスト教の歴史(1/2)|イエスの誕生と処刑

キリスト教の歴史 イエスの誕生 キリスト教は、イエスが救世主であることと、イエスの教えを信ずる宗教である。ユダヤ教の選民思想や形式主義を克服し、世界宗教に発展した一神教である。もともとはローマの東方辺境に出現し、ペテロ・… read more »

メシア(救世主)|ユダヤ教,キリスト教

メシア メシア(救世主)はヘブライ語で「青をそそがれたもの」という意味で、神から特別の祝福をうけてつかわされたものをさし、キリスト(クリストス)はそのギリシア語の訳である。ユダヤ教では「最後の審判」の日に出現し、全信徒を… read more »

ユダヤ人の歴史|ユダヤ教

ユダヤ人の歴史 ユダヤ人は遊牧民としてユーフラテス川上流域で遊牧生活を送っていたが、前1500年頃にパレスチナに移住・定着した。エジプトに移ったユダヤ人は奴隷に強いられるがモーセによってエジプトを脱出する。その後、外国勢… read more »

モーセの十戒|ユダヤ教

モーセの十戒 ヘブライ人は、パレスチナに定住したが、一部はエジプトに移住した。そこで迫害を受けると、前13世紀、モーセに引率され脱出、途中エジプト軍の追撃を逃れるヘブライ人の前で紅海が割れ道が開ける奇跡が起ったといわれて… read more »

古代エジプトの宗教|多神教とピラミッド

古代エジプトの宗教 古代エジプトの宗教は多神教であった。いろいろな種類の力をもつ神々がおり、自然の動きと原理の化身としての神々を崇拝した。ラーやアモン、オシリスなどの神々がいるが、それぞれの時代、地域、文化、政治情勢によ… read more »

斑鳩宮(いかるがのみや)|聖徳太子,法隆寺

斑鳩宮 601年着工-613年に建設。(推定)聖徳太子(厩戸皇子、28)によって建設された宮殿。聖徳太子は、斑鳩宮に住んだ。朝鮮や隋との外交的な役割を担いながらも、内政的に政敵である敏達天皇の一族が、大和川をはさんでその… read more »

Sidebar