哲学

哲学

アカデメイア|プラトンがつくった学校

アカデメイア Akademeia アカデメイアとは、前387年頃にプラトンがアテネの郊外に設立した学園。近代のアカデミー(学校、研究機関)の語源。その名は、伝説の英雄アカデモスを祀る聖域の森に建てられたことによる。その扉には、「幾何学...
哲学

アプリオリ

アプリオリ アプリオリとは、本来は、「〜より先に」という意味で、経験に先立ち、経験から得られたのではない生得的な経験をさす。反対語は、経験に基づき、経験から得られたものはアポステリオリ(後天的)である。カントの批判哲学において有名な言...
哲学

ソクラテスの生涯

ソクラテスの生涯 ソクラテスは、アテネの近郊のアロペケ区で生まれ、石工で彫刻家のソプロニコス(父)と助産婦であるパイナレテ(母)の間で生まれる。ソクラテスの対話法が助産術に例えられたのは母親が助産婦だったことからだと類推できる。ペロポ...
哲学

ポスト構造主義|デリダ、リオタールらによる新しい現代思想

ポスト構造主義 ポスト構造主義について、ポストとは後という意味で、構造主義が勃興してから終焉が叫ばれるようになった背景から、ポスト構造主義とは、構造主義を乗りこえる思想家の立場を目指す。名前からわかるようにポスト構造主義者すべての共通...
人文科学

ゴルギアス|ソフィスト

ゴルギアス(B.C.483?~B.C.376?) ゴルギアスは、古代ギリシアで活躍した哲学者である。シチリア島のレオンティノイの出身。エンペドクレスに学んだという逸話が残されている。ソフィストで弁論術の第一人者として活躍した。外交使節...
人文科学

イマヌエル・カント|純粋理性批判

イマヌエル・カント Immanuel Kant イマヌエル・カントは、ドイツの哲学者であり、理性に信頼をく啓蒙思想の完成者であるといえる。主著『純粋理性批判』、『実践理性批判』、『判断力批判』、『永遠平和のために』、『単なる理性の限界...
人文科学

ヨハン・ゴットリープ・フィヒテ|思想と哲学

ヨハン・ゴットリープ・フィヒテ  Johann Gottlieb Fichte 1762年5月19日 - 1814年1月27日 フィヒテは、ドイツ観念論の哲学者。ロマン主義者。ザクセンの職人の子として生まれ、貧困の中で勉学をつづけてカ...
人文科学

アルトゥル・ショーペンハウアー|思想と哲学

アルトゥル・ショーペンハウアー Arthur Schopenhauer ショーペンハウアー(1788.2.22 - 1860.9.21)はドイツの哲学者・思想家である。主著は『意志と表象としての世界』。理性主義の哲学に反対して、生...
人文科学

ユダヤ教|歴史,戒律,律法主義,モーセの十戎

ユダヤ教 Judaism ユダヤ教は、『日約聖書』(前2C頃)を聖典とするイスラエルの民族宗教である。「旧約」とはイスラエル民族 (ヘブライ人)が神ヤハウェと結んだ契約。このことは選民思想に繋がった。歴史的には、BC6世紀、のバビロン...
人文科学

現象学的還元|フッサール,現象学への方法論

現象学的還元 現象学的還元とは、フッサールが提唱した現象学の方法論である。現象学的還元によって出発点にたつことができる。我々は日常的に世界は客観的・無条件に実在しているという常識の中に生きている。こうした自然的態度を一時保留(エポケー...