人文科学

人文科学

アリスティッポス|キュレネ派

アリスティッポス Ἀρίστιππος,Aristippus 紀元前435年頃 - 紀元前355年頃 アリスティッポスは、キュレネ学派の創始者であり、キュニコス学派のアンティステネスと反対に快楽主義を唱えた。 ア...
人文科学

ソクラテス|ただ生きるのではなく善く生きるのだ

ソクラテス  Σωκράτης Sōkratēs 紀元前469年頃 – 紀元前399年4月27日 ソクラテスは、古代ギリシアのアテナ出身の哲学者、思想家。倫理学の創始者といわれる。父は彫刻師で、母は助産婦であった。弁論術の長けたソフィ...
人文科学

ムハンマド|イスラム教の開祖,アッラー,メッカ,コーラン

ムハンマド ムハンマド(マホメット、モハメット、571?〜632)はイスラム教の開祖。最大にして人類最後の預言者と位置づけられる。ムハンマドは、クライシュ族のハーシムケに属する証人の子としてうまれた。その後、すぐに孤児となり、叔父のア...
人文科学

エピクロス|快楽主義,アタラクシア,隠れて生きよ

エピクロス B.C.341~B.C.270 エピクロスは、エピクロス学派を創設した古代ギリシアの哲学者である。エピクロスはサモス島の植民者の子に生まれ、必ずしも経済的に恵まれていたとはいえないが、父の影響で早くから学問に親しんでいた。...
人文科学

ボルツァーノ|哲学と現象学

ボルツァーノ オーストリアの哲学者。現象学の基礎を築いた。 新カント派の発展 カント哲学の主観主義、心理主義に反対し、むしろライプニッツの哲学を発展させようとした。つまり論理的なものを主観化するカント的なやり方に反...
世界史

ギリシア悲劇|アイスキュロス,ソポクレス,エウリピデス

ギリシア悲劇 τραγῳδία tragoidia ギリシア悲劇とは、前6世紀から前5世紀にかけて盛んになった古代ギリシアの演劇。韻文・音楽・踊りを総合した舞台芸術。ヨーロッパでは最古の演劇。都市国家アテナイで酒の神ディオニソスに捧げ...
人文科学

アドルノ|人はなぜ野蛮になりさがるのか

アドルノ アドルノは、ドイツの哲学者、社会学者である。音楽にも精通していた。主著は『否定弁証法』、『権威主義的パーソナリティ』、『啓蒙の弁証法』(ホルクハイマーとの共作)。ホルクハイマーとともにフランクフルトの社会研究所の中心として活...
人文科学

『代表的日本人』内村鑑三

『代表的日本人』(Representative Men of Japan) (内村鑑三) 1894年『Japan and the Japanese』出版。その後、日清戦争、日露戦争を経て『Representative Men of J...
タイトルとURLをコピーしました