図形|点・線など幾何学的を対象とする

図形

図形とは、物の形を図に書いたもので、点・線など幾何学的を対象とする。一般的には、図式やグラフを指す。

図形
図形

目次

図形の切り口

図形の切り口とは、一つ以上の切断面上における対象物の輪郭だけを示す図形のことで、断面図で切断面上に現れた図形をいう。

製図

製図では、対象物の見える部分および必要に応じて隠れた部分を表した正投影図と定義される。


Sidebar