数学

アリスタルコス|地球の公転と自転,太陽中心説を主張

アリスタルコス アリスタルコスは、前310頃~前230頃に活躍した、ギリシアのサモス島出身の天文学者である。地球の公転と自転、太陽中心説を主張した。また文学や文献学にも精通しており、ホメロスの注釈などを行った。

科学哲学|論理実証主義と日常言語派,他

科学哲学 科学哲学とは、主に科学を哲学の対象として扱い、様々な分析を行うという哲学的立場をいう。科学の歴史はニュートンが活躍した18世紀はじまるが、デカルトやライプニッツ、さらに遡ってアリストテレスもまた科学者の側面を思… read more »

クリスティアン・ヴォルフ|思想と哲学

クリスティアン・ヴォルフ Christian Wolff 1679-1754 クリスティアン・ヴォルフはドイツ・プレスラウ出身の哲学者・数学者。イェーナ大学で数学や哲学を学び、デカルトに大きな影響を受け、数学の方法論で哲… read more »

パスカルの定理

パスカルの定理 円に内接する六角形の相対する3組の辺(対辺)を延長したときの交点は、一直線上に並ぶという。パスカルの発見した数学の定理。

Sidebar