数学

数学

ラミの定理|3つの力のつり合い,力学

ラミの定理 ラミの定理とは、力のつり合いを表す式で、一点に働く3つの力がつりあうためには力の三角形が閉じている。下記、同一平面上にある3つのカF1、F2、F3が、F1とF2, F2とF3、F3とF1のそれぞれのなす角θ3,θ1,θ3で...
工学

重心

重心 物体は小さな部分の集合体であり、重力は各部分に分布している。しかし、実務的にはそれらを一点に集中させた合力として取り扱い、この作用点を物体の重心(G)という。長方形では対角線、三角形では三つの中線は一点で交わり、この点が重心とな...
工学

力のつり合い|Excel計算

力のつり合い 力のつり合いとは、物体に働く複数の力がつりあっている状態のことをいう。通常、物体が静止しているときは、力がつり合っている状態にあるといえる。なお、力がつりあっている状態でもモーメントがつりあっていないときは回転する。 ...
数学

ギリシャ文字(ギリシア文字)|読み方

ギリシア文字(ギリシャ文字) ギリシャ文字(ギリシア文字)とはギリシャ語に使われる文字であるが、数学や物理で広く使われる。 ギリシャ文字の一覧 大文字 小文字 英表記 読...
哲学

クリスティアン・ヴォルフ|思想と哲学

クリスティアン・ヴォルフ Christian Wolff 1679-1754 クリスティアン・ヴォルフはドイツ・プレスラウ出身の哲学者・数学者。イェーナ大学で数学や哲学を学び、デカルトに大きな影響を受け、数学の方法論で哲学を行った。ハ...
人文科学

ゴットフリート・ライプニッツ|哲学と思想

ゴットフリート・ライプニッツ Gottfried Wilhelm Leibniz 1646年~1716年 ライプニッツはドイツの哲学者、数学者、物理学者。外交官としても活躍した。主著は『形而上学序説』(1686年)、『人間知性新論』...
人文科学

バールーフ・デ・スピノザ|思想と哲学

バールーフ・デ・スピノザ Baruch De Spinoza 1632年~1637年 スピノザは17世紀のオランダの哲学者、数学者、科学者。主著は『エチカ(倫理学)』。スピノザは、デカルトを追って、哲学を、数学を範として、従来の乱雑...
天文学

ガリレオ・ガリレイ|地動説,宗教裁判,科学革命

ガリレオ・ガリレイ GalileoGalilei1564-1642 ガリレオ・ガリレイは、イタリア・ピサ出身の数学者、物理学者。主著『天文対話』、『新科学対話』。諸現象を仮説に基づく実験によって数学的に検証する科学的方法を確立し、近代...
天文学

アイザック・ニュートン|万有引力,微積分法,光のスペクトル分析

アイザック・ニュートン Sir Isaac Newton 1643-1727 アイザック・ニュートンは、イギリスの数学者・物理学者、古典力学を確立した。主著『プリンキピア』。1642年、12月25日、イギリスのリンカンシャーでニュート...
世界史

アリスタルコス|地球の公転と自転,太陽中心説を主張

アリスタルコス アリスタルコスは、前310頃~前230頃に活躍した、ギリシアのサモス島出身の天文学者である。地球の公転と自転、太陽中心説を主張した。また文学や文献学にも精通しており、ホメロスの注釈などを行った。