紙のサイズ|A判,A列,B判,B列

紙のサイズ

紙のサイズはJIS規格により、A列とB列によって分けられている。A列は、ドイツ、B列は日本で発祥した。A列はA0~A10まで各大きさに規定され、B列はB0~B10まで各大きさに規定される。一般に、図面はA列サイズ、ノートはB列サイズが使用される。A列が国際規格、B列が国内規格である。

目次

A列サイズ

A列の用紙のサイズ

A列の用紙のサイズ

A列サイズは1:√2の比率の陽子でA0を基準にし、A1、A2、A3、A4、A5と分けられる。

  1. A0 841×1189
  2. A1 594×841
  3. A2 420×594
  4. A3 297×420
  5. A4 210×297
  6. A5 148×210
用紙サイズの拡大比率

用紙サイズの拡大比率

用紙サイズの縮小比率

用紙サイズの縮小比率

タイトルとURLをコピーしました