摩擦

摩擦

摩擦とは、物体が動くときにと反して働くである。摩擦の力を総じて摩擦力といい、そのなかでも静止しているときに働く摩擦を静摩擦力、動いている物体に働く摩擦力を動摩擦力、球体やころの摩擦をころがり摩擦力という。

静摩擦力

静摩擦力とは、静止している物体にを加えていき、物体が動き出す時に物質に働くである。と反対方向に働く。静摩擦力は、はじめは小さいが、しだいに強くなっていき、最大静摩擦力に達すると物体を増えていく。

動摩擦力

静摩擦力と動摩擦力の関係

ころがり摩擦力

タイトルとURLをコピーしました