リン酸皮膜処理

リン酸皮膜処理

リン酸皮膜処理とは主に銅の表面処理として使われる化成処理である。表面にリン酸塩、リン酸亜鉛、リン酸マンガンなどの溶液を用いて皮膜をつくり、表面の腐食の進行を抑えるために行う化成処理で、リン酸皮膜は接触面の摩擦抵抗を減らして潤滑性を高める効果がある。