マールブルク学派|思想と哲学

マールブルク学派

新カント派。コーエンによって創始され、ナトルプ、カッシーラーによって継承された。自然科学を中心として唯物論を批判、純粋思考の観念を主張した。