マージナル=マン(境界人、周辺人)

マージナル=マン(境界人、周辺人) marginal man

複数の社会集団の周辺や境界線上に位置し、そのいずれにも属さない人びとのこと。心理学者のレヴィン (K. Lewin, 1890 ~ 1947)は青年期が児童期と成人期とのあいだにはさまった時期であり、青年が子どもの集団にも属ず、大人の集団にも属さない中間の存在であることから青年を境界人と呼んだ。さらに近年は、情報社会の急速な進歩とともに、それまで通用していた社会の価値観や規範が変化し、何ができれば大人かという規準が不明確になり、子どもと大人の境界そのものが不明瞭になってきている。身体的には大人でも社会的には大人になれず不安や動揺が大きくなる。

マージナルマン
マージナル=マン

Sidebar