サカ族|中央アジアのイラン系遊牧民,世界史

サカ族

サカ族とは、中央アジアのイラン系遊牧民。月氏の移動で南下し、アフガニスタン・パキスタン・西北インドに小王国を建てた。1世紀前後にクシャーナ朝に服属し、4世紀末グプタ朝に滅ぼされた。