福沢諭吉

政治

遣米使節団|幕末の志士によるアメリカ使節,勝海舟・福沢諭吉ら

遣米使節団 遣米使節団とは、1860年に日米修好通商条約の批准のためにアメリカの視察を目的とした使節団である。当初は日米修好通商条約の交渉にあたった岩瀬忠震、井上清直らが選出される予定であったが、井伊直弼が大老になると、安政の大獄によ...
日本史

明六社|日本最初の学術結社,天賦人権論,森有礼,他

明六社 明六社は、(明治6)年に森有礼の発議により結成された啓蒙思想団体である。明治6年の結成にちなんで明六社と名づけられた。福沢諭吉・中村正直・西周・津田真道・加藤弘之・西村茂樹など当時の代表的な啓蒙思想家や官僚が参加し、日本の政治...
日本史

福沢諭吉|慶應義塾,啓蒙思想,「天は人の上に人を造らず」

福沢諭吉 福沢諭吉は、明治時代の代表的啓蒙思想家。主著『文明論之概略』『学問のすすめ』『西洋事情』。豊前(大分県)の中津か藩の下級武士の家に生まれ、身分が低いゆえに不遇であった父親を思って、のちに「門閥制度は親の敵などでござる」と語っ...
日本史

咸臨丸|幕末,勝海舟,福沢諭吉,オランダ

咸臨丸 安政4年(1857)、江戸幕府が、2隻の船、咸臨丸と観光船をオランダから購入する。オランダ名では、ヤッパン(日本)号、「咸臨丸」と命名された。「君臣はたがいに親しみを持つ」という意味である。咸臨丸は長さ50メートル、幅7.3メ...