思想

人文科学

内村鑑三|武士道に接木さぎされたるキリスト教

内村鑑三 うちむらかんぞう 1861~1930年 内村鑑三は、日本の代表的なキリスト教徒、思想家である。高崎藩士(群馬)、松平家家臣の長男として江戸生まる。主著は『代表的日本人』、『余は如何にして基督(きりすと)信徒となりしか』、『基...
人文科学

J.S.ミル|満足した愚者より不満足なソクラテスがいい

ジョン・スチュアート・ミル John Stuart Mill イギリス・ロンドン出身の哲学者・経済学者。主著『功利主義』、『自由論』。ロンドンに生まれ、ベンサムと交友関係にあった父のジェームズ=ミルから幼い頃から英才教育を受けた。ミル...
世界史

ヘレニズム文化|ギリシア文化とオリエント文化の融合

ヘレニズム文化 ヘレニズム文化は、ヘレニズム時代に華やいだ文化であり、東方の古代ギリシアとオリエントの伝統文化が融合して培われた。アレクサンドロス大王の東西融和政策によって、東方に多くのギリシア人が移住した。彼らは、ギリシア語や芸術、...
世界史

ヴァルダマーナ|ジャイナ教の創始者,思想と宗教

ヴァルダマーナ ヴァルダマーナ(前549頃~前477頃、前468頃~前396頃など多くの説がある)はインド北東部ビハール北部のクシャトリヤの出身であり、ジャイナ教の開祖。出家し悟りを開いたあと、不殺生の戒律の厳守と、肉体的苦行による霊...
人文科学

吉田松陰|思想と哲学,留め置かまし 大和魂,長州藩

吉田松陰 1830~1859 吉田松陰は、幕末期の思想家・教育者。主著は『講孟余話』『留魂論』 。長州藩の下級武士の子として生まれ、5歳のとき兵学師範の吉田大助の養子になり、山鹿流兵学を学ぶ。家学に没頭し才覚を示し、潘の兵学の師範と...
世界史

紅衛兵|青年たちによる文化大革命とその後

紅衛兵 紅衛兵とは毛沢東を熱烈に支持した若者たちで、紅とは、中国語で赤をいい、共産主義・革命を防衛する兵隊を意味する。革命精神を守る兵士として毛沢東を熱烈に崇拝した。毛沢東は若者を原動力として利用し、紅衛兵の暴力(いわゆる文化大革命)...
中国思想

孔子|儒教を説いた諸子百家,「吾十五にして学に志し」

孔子  Kǒng zǐ 孔子(BC551?~BC479?)は儒家の祖で、主著は『論語」(言行録)。古代中国の春秋時代末期の思想家。儒教を作った。姓は孔、名は丘(きゅう)、字は仲尼(ちゅうじ)、魯の国の曲阜(きょくふ)に生まれる。父は下...