粘度

粘度

粘度(粘性係数)とは、流体力学の重要指標である。流体の粘り度を示している。粘度の数値が大きいほど流れ難くなる。普通、液体では温度が高くなると粘度は減少し、気体では増加していく。(分子の凝集力の作用)

タイトルとURLをコピーしました