同心度|点を規制する幾何公差

同心度

同心度(Concentricity)とは同軸度に対し、平面図形の場合のことで、データム点と同一直線上にあるべき点のの狂いの大きさをいう。


同軸度

同軸度は、同心度と同じ記号で表され、ほとんど同じ意味を持つ。その違いは同心度は断面において規定され、同軸度は全体を示す。また、ごく薄いものは中心が軸直線として指示できないため、同心度を使う。

データム軸直線に関連した軸線の同心度

下図はデータム点に関連した点の同心度を示したものである。内側の円の中心は、データムAを中心とした直径0.1の円の中にあることを示している。