合金鋳鉄|クロムやケイ素を加えた鋳鉄

合金鋳鉄

合金鋳鉄とは、合金元素の量を規定し、鋳鉄の性質を向上させた鋳鉄である。クロム(Cr)やケイ素(Si)といった元素を加えることで特定の機械的性質を得ることができる。

目次

高クロム鋳鉄

高クロム鋳鉄とは、クロム(Cr)を加えた鋳鉄であり、高温での耐摩耗性に優れている。

高ケイ素鋳鉄

高ケイ素鋳鉄とは、ケイ素(Si)を加えた鋳鉄であり、耐熱性や耐酸性に優れている。


Sidebar