共和制|政治学

共和制

人民または大部分の人民によって政治的決断を行われる政治体制で自民が最高決定権をもつ。

アリストテレスの共和制

哲学者アリストテレスポリスの市民が参加する政治制度(共和政治)で、君主制や貴族制に比べ、もっとも安定性が高いとした政治形態。ある程度の資産と教養を持ち、ポリスの中で比較的多数を占める市民が参加する制度のため、ひとりの君主が独裁政治をとる君主制や少数者支配の貴族制よりも安定度が高いとした。ただし市民が私利私欲に走ると、衆愚政治に堕落する。アリストテレスは政治形態を一人の支配、少数の支配、多数の支配の三つに分類し、それぞれの公正な形態を王政(君主政治)、貴族政治、共和政治と呼び、私利私欲のために堕落した不正な形態を独裁政治(潛主政治)、寡頭政治、衆愚政治と呼び非難した。