ローマ帝国の市民数の推移

ローマ帝国の市民数の推移

ローマ帝国では5年ごとに人口調査をおこなわれた。その数値が断片的に諸史料に引用されており、それらを集成したものがわかっている。市民数は成人男子だけか、あるいは女性・子供を含めているのかどうか、わからないものが多く、あくまでも参考値である。

目次

ローマ帝国の市民数の推移

前508 130.000人  共和政成立時
前393/2 152.573人
前294/3 262.321人
前204/3 214.000人  第2次ポエニ戦争後
前164/3 337.022人
前125/4 394.736人
前86/5 463.000人  同盟市戦争後
前70/69 910.000人  内乱期
前28  4.063.000人 オクタヴィアヌス勝利後
後14 4.937.000人 アウグストゥス