プロテスタント教会

プロテスタント教会

プロテスタント教会とは、ルネサンス宗教改革によって、ローマ=カトリック教会から分離した会の総称である。教会の権威に基づく体系的な教義(ドクマ)や儀式から離れ、聖書のみの信仰を中心にするプロテスタントの教会である。現在、日本の各地にも存在する。

ルネサンス・宗教改革当時の主なプロテスタント教会

  • ルター派教会(ドイツ)
  • カルヴァン派の改革派教会(スイス)
  • ピエティズム(敬度主義)
  • ピューリタニズム(清教徒主義)
  • 長老派
  • 会衆派 (独立派)
  • バプティスト派
  • クエーカー派 (フレンド会)
  • メソジスト派