流体力学

工学

ポンプ

ポンプとは、回転体に取り付けた翼(羽根車)の間を液体が通り抜けることで、そのときに羽根車に沿って加速することで、エネルギーを与える機械である。
工学

水車

水車 水車とは、位置エネルギーを運動エネルギーに変換する装置で、大量の水が高いところから低いところに移動するエネルギーを利用して機械的なエネルギーを得ることを目的としている。昔から農業などに利用されていたが、現代では電気を作るための機...
工学

抗力|一様流の中に物体があるとき、物体は流体から力を受ける

抗力とは、一様流の中に物体があるとき、物体は流体から力を受けるが、このときの流れ方向の力である。それに対して、流れと直交する方向の力を揚力という。
工学

噴流

噴流 噴流とは、ホースから出る水のように速度の持つ流体の連続した流れである。噴流が板にあたると板は力を受ける。噴流が板を動かす力を利用したもので、水車や風車、タービンなどがある。 静止した平板に当たる場合 噴流...
工学

トリチェリの定理|容器に穴をあけて排出する水の速度

液体の入った容器に穴をあけて排出する水の速度の関係を表したものがトリチェリの定理である。
工学

レイノルズ数|流れの重力に対する慣性力の割合

レイノルズ数 レイノルズ数とは、流体力学に重要な数値で、流れの重力に対する慣性力の割合を示す無次元量と定義される。流体の流れの状況を比較することを目的としていれる。レイノルズ数は「慣性力/粘性力」であり、レイノルズ数が大きいほど、流れ...
工学

浮力|液体中に置かれた物体に加わる上向きの力である。

浮力とは、液体中に置かれた物体に加わる上向きの力である。(アルキメデスの原理)
工学

流体|流速、圧力、密度、温度etc

流れを表す量として、流速、圧力、密度、温度、内部エネルギー、エンタルピー、エントロピーがある。
工学

絶対圧|真空を基準にとった圧力

絶対圧とは真空を基準にとった圧力である。これに対して大気圧を基準にしたものをゲージ圧という。
工学

ピトー管

ピトー管とは、流体の流量や流速を測定する方法の一つで、風の流れに対して正面(検出口1)と直角方向(検出口2)に小孔を持ち、それぞれの孔から別々に圧力(全圧および静圧)を取り出し、その圧力差から流速を測定する方法である。