政治学

人文科学

ジョン・ロック|思想と哲学

ジョン・ロック 1632~1704 ジョン・ロックはイギリスの哲学者である。政治家。主著は『人間知性論』、『統治二論(市民政府論)』、『寛容についての書簡』。経験主義の基礎づけを行い、世界についての知識はすべての経験に基づくと説明する...
人文科学

プラトンの政治

プラトンの政治 プラトンは政治に強い興味があり、政治的な能力も高かった。軍人として戦争も経験している。国家観は保守的であるが、現実の政治はソクラテスを死に追いやり、また、晩年、若き支配者ディオニシオス二世の教師としてシシリーに行こうと...
世界史

ニッコロ・マキャベリ|政治学,君主論

ニッコロ・マキャベリ Niccolò Machiavelli 1469-1627 マキャベリは、イタリアのルネサンスの政治家・政治学者・歴史家。近代政治学の祖。主著はローマの共和制を賛美した『ローマ史論』、君主の統治法を論じた『君主論...
人文科学

トマス・ホッブズの政治学

トマス・ホッブズの政治学 トマス・ホッブズは政治学において大きな影響を与えた。特に彼の主著である『リヴァイアサン』は、当時、発達しつつあった自然科学と数学の影響を組んだ中で、具体化された政治哲学として、17世紀に代表される政治学の成果...
政治

『君主論』マキャベリ

『君主論』マキャベリ イタリアの統一国家をめざし、独裁君主が権力を獲得し、維持する方策を論じたマキャベリの主著。政治は、道徳や宗教とは無関係に、利己的な欲求を持つ人間の相互のあいだに人為的な秩序をつくる営みである。国家の統治という目的...
哲学

「人間はポリス的動物である」アリストテレス

「人間はポリス的動物である」アリストテレス アリストテレスの言葉で、人間はその本性により共同体を形成し、さまざまな仕事を分業して生きる社会的(ポリス的)動物であることを示す。ポリス(都市国家)は、人間の生活を満たす完全な自足の条件をそ...