摩擦

工学

摩擦力|物体の運動を妨げるように働く力

摩擦力 摩擦力(摩擦)は、物体の運動を妨げるように働く力であり、静止摩擦力、動摩擦力、転がり摩擦力がある。 静止摩擦力 物体に外力が作用しても動かない状態にあるとき、物体はつり合いの状態にあ...
工学

摩擦

摩擦 摩擦とは、物体が動くときに力と反して働く力である。摩擦の力を総じて摩擦力といい、そのなかでも静止しているときに働く摩擦を静摩擦力、動いている物体に働く摩擦力を動摩擦力、球体やころの摩擦をころがり摩擦力という。 ...
工学

締付トルク|ねじをいかなる力で締めるか

締付トルク ねじは、物と物とを結合することができる機械要素であり、ドライバ、スパナ、レンチなどの工具で回すだけで取付けや取外しができる点で非常に優れている。しかし、その容易さゆえに振動や引張力などに弱く、適切な大きさや数、締付トルクを...
工学

潤滑油|機械の各部品の表面に生じる

潤滑油 潤滑油は、機械の各部品の表面に生じる摩擦を低減させる目的で使われ、温度が低いと粘度が高く、温度が高いと粘度は低くなる。この温度による粘度変化の割合が粘度指数であり、指数が大きいほど粘度変化が少なく良質である。 ...