市民革命

世界史

自然状態|ホッブズ,ロック

自然状態 自然状態とは、国家が成立する以前の法的な拘束のない状態の人間社会を想定したもので、理論上の仮説である。自然状態から社会契約による国家成立(社会契約説)を説明する。トマス・ホッブズやジョン・ロックが唱えた。 ...
政治

人民主権|ロック,ルソー,アメリカ合衆国憲法

人民主権 人民主権とは、国家の政治のあり方を最終的に決める権利である主権は国民にあるという、民主主義の基本的な原則。国民主権ともいう。国家はみずからの意志に基づいて統治する権力を持つが、その国家主権は、一人ひとりの国民の意志の総和に基...
世界史

市民革命|ピューリタン革命,アメリカ独立戦争,フランス革命

市民革命 市民革命とは、17,18世紀の近代ヨーロッパにおいて、資本主義の発展によって経済力をつけた市民階級が絶対王政を倒して、民主主義に基づく近代市民社会を確立した政治変革。人間は自由で平等であるという思想から、民主政治を実現しよう...
世界史

フランス革命|世界史,解体するアンシャンレジーム

フランス革命 1789年におこったフランスの市民革命。国王や聖職者、貴族などの支配階級に対し、参政権もなく重税に苦しんでいた市民階級(第三身分)が起こした革命である。絶対王政を中心としたアンシャンレジームを打倒し、自由・平等の理念に基...
世界史

アメリカ独立革命|歴史とフランス革命

アメリカ独立革命 1775ー83年のアメリカ独立戦争を含んだ、アメリカ合衆国の誕生を総じてアメリカ独立革命という。単なる独立戦争ではなく、市民階層が封建的社会を打破し、自由や平等などの基本的人権や人民主権を掲げた点で活気的なものであっ...
人文科学

『百科全書』|ディドロ,ダランベール

『百科全書』ディドロ,ダランベール 『百科全書』とは、ディドロがダランベールの協力を得て編集責任者となり、1751年から1780年にわたって刊行した全35巻の百科事典である。啓蒙思想運動の気運の中から生まれた。宗教に否定的だったため、...
人文科学

市民社会

市民社会 市民社会とは、近代の市民革命のヨーロッパ(特に17~18世紀のイギリスやフランス)において成立した民生社会。封建制度から終焉し、君主や貴族ではなく、自由と平等を核とした自律的な個人である市民によって構成される社会。1640年...
世界史

名誉革命

名誉革命 1688-1689 名誉革命とは、1688年のイギリスで王政復古後のジェームズ2世の専制政治を倒し、議会制民主主義を確立した市民革命。王に男子が生まれたため、議会はジェームズ2世の娘目ありとその夫であるオランダ総督ウィレムを...
世界史

ピューリタン革命

ピューリタン革命(清教徒革命) Puritan Revplution 1642-49 ピューリタン革命(清教徒革命)とは、イギリスで議会派の多数を占めるピューリタン(清教徒)が中心になり、チャールズ1世の専制政治を打倒した市民革命。ピ...