工学

工学

JIS 角ねじ|規格

角ねじ square thread 角ねじとは、ねじ山の断面が長方形(正方形)のねじで、三角ねじに比べて摩擦力が小さい。ねじプレス、万力、ジャッキなど、大きな力が働く機械に用いられる。力を軸方向に押す力を発生する装置として使われる。一...
工学

揚力|一様流の中に物体があるとき、物体は流体から力を受け

揚力とは、一様流の中に物体があるとき、物体は流体から力を受けるが、このときの流れと直行する方向の力である。なお、それに対して、流れ方向の力を抗力という。
工学

境界層|表面近くに限って粘性の影響を受ける流体の層

境界層とは、一様流れの流体の中の物体において、レイノルズ数が大きい場合、その表面近くに限って粘性の影響を受ける流体の層である。
工学

機械設計|機械設計とはなにか,知識と工程

機械設計 機械設計とは、機械要素や力学などの知識や経験を基に、要求される仕様に合った機械を創造する行為をいう。機械設計の大きな流れは、企画、設計、試作品、評価の工程で行われるが、製造、コスト、流通、販売まで視野にいれる必要があり、工学...
工学

普通公差|JIS,寸法公差とそのばらつき

普通公差 普通公差とは、設計や加工の際、狙いの寸法に対して、一定の許容差を設けることをいう。普通公差は、寸法のばらつきのうち組立て、機能に支障がない程度の寸法で設けられる。普通公差よりも厳密な寸法が必要なときは個別に寸法公差が決められ...
工学

特殊指定線|製図,図面

特殊指定線 特殊指定線は、特殊な加工(焼入れ、ペンキ塗り、めっきなど)を施す部分など特別な要求事項を適用すべき範囲を表すのに用いる。図示の方法は、外形線に平行にわずかに離して引いた太い一点鎖線を描く。