ローマ帝国

世界史

エトルリア|ローマ帝国以前、イタリアで栄えた12のポリス

エトルリア エトルリアは、トスカナ地方を中心に定住した系統不明の民族により作られた都市国家連合である。エトルリア人は、前7~前6世紀が最盛でローマ帝国が出現する以前に当時のイタリア半島で先進的な文明を築いた。エトルリアの文明は、ウェイ...
世界史

同盟市戦争|ローマ帝国の支配に対する同盟市の反乱

同盟市戦争 同盟市戦争は、前91年、イタリアの同盟市が市民権を求めて起こした戦争である。共和政ローマの侵略戦争に協力を強いられていたイタリアの同盟市が、多くの死者を出したにもかかわらず、ローマ市民権をもたないために戦利品や土地の分配の...
世界史

分割統治|ローマ帝国の統治体制

分割統治 分割統治は、ローマが、征服したイタリア半島諸都市を支配するために用いた統治方法である。100以上の征服都市は、ローマ市民とおなじ完全な市民権が与えられた植民市、自治権とローマ市民権の一部(結婚権と通商権)だけを与えられた自治...
世界史

アントニヌス|極めて安定した時代のローマ帝国の皇帝

アントニヌス アントニヌスがおさめたローマ帝国は、極めて安定した時代で大きな問題は起きなかった。元老院との協調もうまくいき、国庫は財政上に安定していた。 アントニヌス 138年、52年アントニヌスが...
世界史

ヴェルギリウス|ローマ帝国最大の詩人

ヴェルギリウス Vergilius ヴェルギリウス(前70~前19)は、北イタリアで生まれた古代ローマの叙事詩の詩人である。アウグストゥスの時代に活躍した。ローマ帝国の叙事詩『アエネイス』や『農耕詩』、『牧歌』を著した。内気な性格で少...
世界史

クレオパトラ7世|ローマ帝国を翻弄した絶世の美女

クレオパトラ7世 クレオパトラ7世(BC69-BC30)は、プトレマイオス王朝エジプトの最後のファラオで、7か国語を操るほどの教養をもった絶世の美女で知られる。前51年にクレオパトラに即位した。前48年エジプトへ来たカエサルの情婦とな...
世界史

コロッセウム|ローマ帝国で剣闘士試合が行われた円形闘技場

コロッセウム コロッセウムは、イタリア・ローマの円形闘技場で、ローマ帝国では、皇帝の主催による剣闘士同士の剣闘士試合や野獣狩りなどの催しが行われた。ローマ帝国の統治者は剣闘士試合を行うことで民衆からの人気を得ていた。 ...
世界史

ポエニ戦争|ローマ帝国によるカルタゴ侵略

ポエニ戦争 ポエニ戦争は、前264~前146に続いた、3回にわたるローマとカルタゴとの西地中海の覇権をめぐる戦争である。ローマ人がフェニキア人をポエニ(Poeni)と呼んだことに由来する。ローマがカルタゴを滅ぼし、スペインほか、西地中...
世界史

ヘレニズム|ヘレニズム時代に世界に広がったギリシャ風文化

ヘレニズム ヘレニズムとは、ギリシア的な文化・思想を意味する。ヘブライズム(ユダヤ教やキリスト教の文化・思想)とともに、ヨーロッパ文化の根底にある二大潮流の一つをなす。歴史的には、アレクサンドロス大王の東方遠征以降、ギリシア文化が地中...
世界史

パクスロマーナ|ローマの平和,世界史,五賢帝

パクスロマーナ パクスロマーナとは、ローマの平和を意味し、アウグストゥスから五賢帝の時代の末期にいたるまでの約200年、ローマ帝国は黄金時代をさす。この間、ローマ帝国は、広大な領域の治安は安定し、帝国内に多数のローマ風都市が建設され、...