ペルシア

世界史

ペルシア戦争|ペルシアの侵攻とアテネの抵抗,世界史

ペルシア戦争 ペルシア戦争とは、アケメネス朝ペルシアとアテネを中心とする古代ギリシアのポリス同盟との戦争である。前480~前479の3回にわたるペルシアの侵攻を、古代ギリシアが撃破した。前449年のカリアスの和約で最終的に終結した。こ...
世界史

テミストクレス|ギリシア艦隊の将

テミストクレス テミストクレスは、前528頃~前462に活躍したアテネの政治家である。当時ペルシア戦争でギリシア艦隊を指揮し、ペルシア軍を撃破、アテネの勝利を確実なものとしたことで知られる。しかし、後に、陶片追放によってアテネを追放さ...
世界史

ペロポネソス戦争|アテネとスパルタの戦争

ペロポネソス戦争 ペロポネソス戦争とは、前431~前404に古代ギリシアで起ったアテネ中心のデロス同盟と、スパルタ中心のペロポネソス同盟との戦争である。アテネはペリクレスの病死後、その民主主義の下、衆愚政治に陥り、ペルシアの支援を受け...
世界史

デロス同盟|アテネを中心に結成された対ペルシアの軍事同盟

デロス同盟 デロス同盟は、前478年頃結成した。ペルシアの再攻にそなえ、アテネを中心に結成された軍事同盟である最盛期にはエーゲ海周辺の約200のポリスが加盟したといわれる。本部はデロス島におかれた。加盟ポリスには、艦船・兵員が軍資金を...
世界史

ダレイオス3世|アレクサンドロスに滅ぼされたペルシア最後の王

ダレイオス3世 ダレイオス3世(前380頃~前290)はアケメネス朝ペルシアの最後の王(在位前336~前330)である。アルベラの戦いでアレクサンドロスによって敗戦に追い込まれる。最後は、家臣によって暗殺され、アケメネス朝ペルシアは滅...
世界史

アレクサンドロス|ペルシアを征服した大帝国の王

アレクサンドロス(アレクサンダー大王) アレクサンドロス(前356~前323)は、マケドニア王(在位前336~前323)である。フィリッポス2世の子で古代ギリシアの哲学者アリストテレスに学んだ。その後、フィリッポス2世の暗殺により20...
世界史

アケメネス朝ペルシア

アケメネス朝(アケメネス朝ペルシア) アケメネス朝(前550~前330)はアッシリアの崩壊により分裂した古代オリエントの国々(リディア、エジプト、新バビロニア、メディア)を再度統一し、世界帝国を築いた。アケメネス朝ペルシアは、イラン高...