フランス革命

世界史

フランス革命|世界史,解体するアンシャンレジーム

フランス革命 1789年におこったフランスの市民革命。国王や聖職者、貴族などの支配階級に対し、参政権もなく重税に苦しんでいた市民階級(第三身分)が起こした革命である。絶対王政を中心としたアンシャンレジームを打倒し、自由・平等の理念に基...
世界史

アメリカ独立革命|歴史とフランス革命

アメリカ独立革命 1775ー83年のアメリカ独立戦争を含んだ、アメリカ合衆国の誕生を総じてアメリカ独立革命という。単なる独立戦争ではなく、市民階層が封建的社会を打破し、自由や平等などの基本的人権や人民主権を掲げた点で活気的なものであっ...
世界史

自由|キリスト教, ドイツ観念論, 実存主義, 生物学,他

自由 自由とは、拘束されていない状態をいう。 1.強制や支配を受けず、自分の意志に基づいて行為を行うこと。のままに振る舞うことができること。 2.自己中心的でワガママ。 3.法やルールの範囲で可能な行動。 ...
政治

人民主権|ロック,ルソー,アメリカ合衆国憲法

人民主権 人民主権とは、国家の政治のあり方を最終的に決める権利である主権は国民にあるという、民主主義の基本的な原則。国民主権ともいう。国家はみずからの意志に基づいて統治する権力を持つが、その国家主権は、一人ひとりの国民の意志の総和に基...
世界史

環大西洋革命|イギリス産業革命,フランス革命,アメリカ独立革命,ラテンアメリカの独立革命

環大西洋革命 環大西洋革命とは、18世紀後半から19世紀前半に 大西洋を囲む地域でおきた、“イギリスの産業革命”と“フランス革命”、“アメリカ独立革命”、“ラテンアメリカの独立革命”の4つの革命を総じたものを言う。これらの革命は七年戦...
人文科学

市民社会

市民社会 市民社会とは、近代の市民革命のヨーロッパ(特に17~18世紀のイギリスやフランス)において成立した民生社会。封建制度から終焉し、君主や貴族ではなく、自由と平等を核とした自律的な個人である市民によって構成される社会。1640年...
世界史

抵抗権|ホッブズ,ジョン・ロック

抵抗権 抵抗権とは、政府が人民から信託された権力を不当に行使した場合、政府に対して人民が抵抗する権利。また抵抗権には革命権も含まれる。抵抗権の考えは、アメリカ独立戦争やフランス革命の理論的根拠となり、『アメリカ独立宣言』や『フランス人...