アルミニウム

工学

展伸用アルミニウム合金|アルミニウム合金

展伸用アルミニウム合金 展伸材とは、板材、条、棒、線、管、形材、鍛造品や箔の形状のものを示し、展伸用アルミニウムとは、このような形状のアルミニウム合金である。一般に使われるアルミニウム合金のほとんどは、展伸用アルミニウムである。展伸用...
工学

マグネシウム系アルミニウム|A5000系と呼ばれるアルミニウム合金

マグネシウム系アルミニウム(A5000系) マグネシウム系アルミニウムは、A5000系と呼ばれるAl-Mn系のアルミニウム合金で、耐食性や溶接性に優れたアルミニウム合金である。特に耐海水に優れているため、、船舶などにも利用されている。...
工学

マグネシウム・けい素系アルミニウム|A6000系

マグネシウム・けい素系アルミニウム (A6000系) マグネシウム・けい素系アルミニウム(Al-Mg-Si系)は、熱処理されたのアルミニウム合金で、A6000系と呼ばれる。熱処理の過程Mg2Siが析出して硬化する。耐食性に優れ、表面処...
工学

アルミニウム|さびにくく軽く丈夫な非鉄金属

アルミニウム アルミニウムは軽くて丈夫な非鉄金属であり、その合金の種類も豊富である。鉄に比べて安価で、生産量も全世界10数億トンにのぼる。99.5%以上のアルミニウムを含有する純アルミニウムと、銅(Cu)、亜鉛(Zn)、マグネシウム(...
工学

純アルミニウム

純アルミニウム (A1000系) 純アルミニウムは、純度99%以上の純粋なA1でできているアルミニウムである。不純物が入っていないため、柔らかい特徴があるが、柔らかすぎて被削性が劣り構造物・機械材料として使いにくい側面がある。なお、溶...
タイトルとURLをコピーしました