芸術

人文科学

近松門左衛門|歌舞伎・浄瑠璃,『曽根崎心中』

近松門左衛門 近松門左衛門は越前国出身越の作家で歌舞伎や浄瑠璃を書いた。主な作品は『曽根崎心中』『冥途の飛脚』『国性(姓〉爺合戦』。 越前国(福井県)吉江藩の藩士の次男として生まれた。父が浪人になったことをきっかけに一家で越前国を去...
文学

井原西鶴|浮世草子,人間の持つ欲の肯定

井原西鶴 井原西鶴は、江戸時代前期の浮世草子の作家である。代表作は『好色一代男』、『好色一代女』、『日本永代蔵品』、『世間胸算用』。 大坂の富裕商人の子として生まれた。談林派(だんりん)の西山宗因に俳諧を学び、師の死去を契機に浮世草...
人文科学

ドイツ観念論|フィヒテ,シェリング,ヘーゲル

ドイツ観念論(ドイツ理想主義) ドイツ観念論とは、18世紀後半〜19世紀はじめにドイツで盛んになった哲学の思想運動の総称。理想主義。フィヒテ、シェリング、ヘーゲルがその代表者である。カントの批判哲学とフランス革命の影響から壮大な一元論...
芸術

『受胎告知』レオナルド・ダ・ヴィンチ

『受胎告知』レオナルド・ダ・ヴィンチ 『受胎告知』はレオナルド・ダ・ヴィンチの20歳のころに描かれた。縦98㎝×横217㎝。ポプラの板に描かれている油絵。受胎告知は、大天使ガブリエルが聖母マリアにイエスを身ごもったことを伝える場面を描...
芸術

レオナルド・ダ・ヴィンチ|ルネサンス,『最後の晩餐』

レオナルド・ダ・ヴィンチ Leonardo da Vinci 1452-1679 レオナルド・ダ・ヴィンチは、イタリアのルネサンス期の画家・建築家・科学者・発明家。代表作は『最後の晩養』、『モナ・リザ』、研究を記した『手記』。フィレン...
芸術

サンドロ・ボッティチェリ|ルネサンス,『春』,『ヴィーナスの誕生』

サンドロ・ボッティチェリ Sandro Botticelli 1444/45-1510 イタリアのフィレンツェに生まれた。ルネサンスの画家。代表作は『春(プリマヴェラ)』、『ヴィーナスの誕生』、『メラグラーナの聖母』。合理的な写実主義...
芸術

レオン・バッティスタ・アルベルティ|ルネサンス,万能人

レオン・バッティスタ・アルベルティ Leon Battista Alberti I404〜72 アルベルティは、ルネサンス期に活躍した詩人、哲学者、建築家、音楽家で、多くの分野に才能を発揮した“万能人”である。主著『絵画論』「建築論』...
文学

ジョヴァンニ・ボッカッチョ|イタリアの詩人,小説家

ジョヴァンニ・ボッカッチョ Giovanni Boccaccio 1313-75 ボッカッチョは、ルネサンスのイタリアの詩人・小説家。主著は、小説『デカメロン』『フィロコロ』。長詩『愛の幻影』『フィエソーレ』。父はボッカッチョ・ディ・...
人文科学

ペトラルカ|イタリアの詩人

ペトラルカ Francesco Petrarca 1304-74 ペトラルカは、ルネサンス初期のイタリアの詩人で、ローマの古典(ラテン文学)を研究した人文学者。代表作は叙情詩集『カンツォニエーレ』Canzoniere (1350) ...
人文科学

ダンテ・アリギエーリ||イタリア詩人,新生,神曲

ダンテ・アリギエーリ Dante Alighieri 1265~ 1321 ダンテ・アリギエーリは、ルネサンス初期に活躍したイタリアの詩人、政治家。代表作は『新生』、『神曲』。フィレンツェの下級貴族の家に生まれる。父の事業がうまくいか...
タイトルとURLをコピーしました