世界史

世界史

産業革命|蒸気機関,繊維工業,イギリス他

産業革命 Industrial Revolution 産業革命とは、18世紀後半のイギリスで始まり、19世紀に他の国にも波及した産業の革命で技術革新により飛躍的に科学技術や産業効率が向上した。蒸気機関の発明などによる生産技術の革新がも...
世界史

百科全書派(アンシクロペデイスト)ディドロ,ダランベール,ルソー

百科全書派 ひゃっかぜんしょは 百科全書派は、18紀後半の啓蒙期のフランスで刊行された『百科全書』の編集・執筆に参加した進歩的な啓蒙思想家たちの総称。アンシクロペデイスト(仏)、エンサイクロペディスト(英)とも呼ぶ。哲学者ディドロを中...
世界史

漢字の伝来|渡来人による日本への漢字文化の勃興

漢字の伝来 日本では、4世紀から7世紀、鉄器時代にはいり、古墳が作られるようになる。そのころ中国や朝鮮との交流から渡来人が文字や漢字を日本に持ち帰った。『日本書紀』によると、応神天皇のとき百済からの渡来人である阿直岐の推挙で王仁が日本...
世界史

エラム人

エラム人 エラム人は、前3千年紀半ば~前7世紀前半に活躍し、イラン高原南西部を支配した。民族系統は不明。バビロン第3王朝を倒した前12世紀頃が最盛期であった。
世界史

ミタンニ(ミタンニ王国)

ミタンニ(ミタンニ王国) ミタンニ(ミタンニ王国)とは、前16世紀にメソポタミア北部からシリアを制圧した王国であり、インド=ヨーロッパ語系民族を支配階級としたが、住民の大部分はフルリ人で構成されていた。(最近では、支配者層を含めてフル...
世界史

リディア|世界最古の金属貨幣を生んだ

リディア リディアは、インド=ヨーロッパ語系の国でアッシリアに反乱を起こし、独立した4王国のひとつ。その他はメディア、新バビロニア王国、エジプトがある。前7世紀から小アジア南西部に栄えた。前7世紀後半、世界最古の金属貨幣を使用した。前...
世界史

アリスタルコス|地球の公転と自転,太陽中心説を主張

アリスタルコス アリスタルコスは、前310頃~前230頃に活躍した、ギリシアのサモス島出身の天文学者である。地球の公転と自転、太陽中心説を主張した。また文学や文献学にも精通しており、ホメロスの注釈などを行った。
世界史

同盟市戦争|ローマ帝国の支配に対する同盟市の反乱

同盟市戦争 同盟市戦争は、前91年、イタリアの同盟市が市民権を求めて起こした戦争である。共和政ローマの侵略戦争に協力を強いられていたイタリアの同盟市が、多くの死者を出したにもかかわらず、ローマ市民権をもたないために戦利品や土地の分配の...
世界史

分割統治|ローマ帝国の統治体制

分割統治 分割統治は、ローマが、征服したイタリア半島諸都市を支配するために用いた統治方法である。100以上の征服都市は、ローマ市民とおなじ完全な市民権が与えられた植民市、自治権とローマ市民権の一部(結婚権と通商権)だけを与えられた自治...
世界史

周の東遷|周の衰退と犬戎の侵略

周の東遷 周の東遷は、周王朝の衰退のなかで西北から異民族がしばしば侵入したが、西周第12代の幽王のとき、犬戎(けんじゅう)(チベット系)によって都の鎬京が攻略され、前770年、周は都を東の洛邑(現在の洛陽)に移した。 目...