皿ボルト

皿ボルト

皿ボルトは頭が三角形になっているボルトで、大きな座繰りを作らなくとも頭が隠せることがその特徴である。

すりわり付き皿ボルト 並目 (JIS B 1179)(単位mm)

並目 ds dk d'k
(参考)
k
(最大)
c
(約)
θ n t Z
(約)
l
M10 10 20 21 5.5 0.5 90 (+2°/0) 2 2.5 1.5 16-100 (32以下のねじは全ねじ)
M12 12 24 25 6.5 0.5 90 (+2°/0) 2 2.5 2 18-140 (40以下のねじは全ねじ)
(M14) 14 27 28 7 0.5 90 (+2°/0) 3 3.5 2 20-140 (45以下のねじは全ねじ)
M16 16 30 31 7.5 0.5 90 (+2°/0) 3 3.5 2 25-140 (45以下のねじは全ねじ)
(M18) 18 33 34 8 0.5 90 (+2°/0) 3 3.5 2.5 25-200 (55以下のねじは全ねじ)
M20 20 36 37 8.5 0.5 90 (+2°/0) 4 4.5 2.5 28-200 (55以下のねじは全ねじ)
(M22) 22 36 37.2 13.2 1 60 (+2°/0) 4 5 2.5 32-200 (70以下のねじは全ねじ)
M24 24 39 40.2 14 1 60 (+2°/0) 4 5 3 35-200 (75以下のねじは全ねじ)
M30 30 48 49.2 16.6 1 60 (+2°/0) 5 6 3.5 45-240 (90以下のねじは全ねじ)
M36 36 57 58.2 19.2 1 60 (+2°/0) 6 7 4 50-240 (105以下のねじは全ねじ)
並目 ds dk d'k
(参考)
k
(最大)
c
(約)
θ n t Z
(約)
l

M14、M18、M22内の数値以下のものは全ねじである。

すりわり付き皿ボルト 細目 (JIS B 1179)(単位mm)

細目 ds dk d'k
(参考)
k
(最大)
c
(約)
θ n t Z
(約)
l
M10×1.25 10 20 21 5.5 0.5 90 (+2°/0) 2 2.5 1.5 16-100 (32以下のねじは全ねじ)
M12×1.25 12 24 25 6.5 0.5 90 (+2°/0) 2 2.5 2 18-140 (40以下のねじは全ねじ)
(M14×1.5) 14 27 28 7 0.5 90 (+2°/0) 3 3.5 2 20-140 (45以下のねじは全ねじ)
M16×1.5 16 30 31 7.5 0.5 90 (+2°/0) 3 3.5 2 25-140 (45以下のねじは全ねじ)
(M18×1.5) 18 33 34 8 0.5 90 (+2°/0) 3 3.5 2.5 25-200 (55以下のねじは全ねじ)
M20×1.5 20 36 37 8.5 0.5 90 (+2°/0) 4 4.5 2.5 28-200 (55以下のねじは全ねじ)
(M22×1.5) 22 36 37.2 13.2 1 60 (+2°/0) 4 5 2.5 32-200 (70以下のねじは全ねじ)
M24×2 24 39 40.2 14 1 60 (+2°/0) 4 5 3 35-200 (75以下のねじは全ねじ)
M30×2 30 48 49.2 16.6 1 60 (+2°/0) 5 6 3.5 45-240 (90以下のねじは全ねじ)
M36×3 36 57 58.2 19.2 1 60 (+2°/0) 6 7 4 50-240 (105以下のねじは全ねじ)
細目 ds dk d'k
(参考)
k
(最大)
c
(約)
θ n t Z
(約)
l

M14、M18、M22内の数値以下のものは全ねじである。

タイトルとURLをコピーしました