中問ばめ|JIS,はめあい,機械設計

中問ばめ

中間ばめとは、組み立てた穴と軸の間に、実寸法によってすきま、または、しめしろのどちらかができるはめあいである。穴と軸の公差域が全体または部分的に重なり合う。その他、はめあいには、すきまができるすきまばめがある。(参考:穴の寸法許容差