ミタンニ(ミタンニ王国)

ミタンニ(ミタンニ王国)

ミタンニ(ミタンニ王国)とは、前16世紀にメソポタミア北部からシリアを制圧した王国であり、インド=ヨーロッパ語系民族を支配階級としたが、住民の大部分はフルリ人で構成されていた。(最近では、支配者層を含めてフルリ人の国であったとする説が出されている)前15世紀にはエジプトヒッタイトと並び、繁栄したが、前14世紀にヒッタイトに敗れて衰退し、のちアッシリアに併合された。